厚生労働省の考える統合医療

クライアント中心の未来の医療

​厚生労働省の考える“統合医療”

「近代西洋医学を前提として、これに相補(補完)・代替療法や伝統医学等を組み合わせて更にQOL(Quality of Life:生活の質)を向上させる医療であり、医師主導で行うものであって、場合により他職種が協働して行うもの」です。

© 2019 -一般社団法人 自然予防医学推進協会 で作成されたホームページです。

〒108-0075 東京都港区港南4丁目1-10-1102

TEL:03-6451-4291  FAX:03-6451-4292  Mail:info@yobou-labo.or.jp

一般社団法人 自然予防医学推進協会®︎